NPO法人 日本予防医学未病研究会 推奨 無痛ゆらし療法(Painless Swing Therapy)専門院

電話、メールでのご予約・お問い合わせ(完全予約制)TEL.078-334-0706 (土日も対応)
メール.info@pst-kobe.com(24時間受付)

膝の水

クイック解説

 

膝の水とは?

 

一般病理学によると

膝の関節液が異常に増えた状態の事です。

 

元々膝には少量の関節液が循環しているのですが、膝に異常な負担がかかった時等に、膝の軟骨や骨、筋組織等が擦れたり、潰れたりする事で、炎症が起こり、水(関節液)が溜まるとされています。

治療法は水(関節液)を抜いて、体重を減らし、関節を鍛え、暖める方法と外科的手術等があります。


水を抜く方法は、水を抜いた後、安静にしている事等で炎症が治まれば、水は溜まらなくなりますが、炎症が続いていれば、また水は溜まってしまいます。

 

外科的手術は水が溜まる原因によって手術方法が変わりますが、半月板を切除すれば、膝のクッションの役割をしているものが減ったり無くなったりするのですから、普通の膝よりも耐久力が下がってしまいます。

人工関節を入れた場合もやはり、本来の骨ではないので、弾力性に欠け、膝の負担を逃がしきれず、耐久力が下がってしまいます。


膝手術の後遺症としては、周りの組織を手術で傷つける為、筋肉が硬くなり、それによって痛みが生じる事があります。

 

その場合、手術前と痛みが変わらなかったり、痛みが酷くなる事があります。

それらは一般的に後遺症として痛み止め等を処方され、放置されてしまう事がよくあります。


やすらぎでは

膝の水は膝周辺の筋肉が疲労すると筋肉が緊張して硬くなります。

 

それにより、膝が負担に耐え切れなくなって、骨や半月板に負担が掛かって、擦れたり潰れた状態になります。

そして関節液が正常に循環出来なくなり、膝に水が溜まるものと考えています。

この様な状態も、原因である筋肉の疲労を取り除き、緊張を取ることで、膝関節への負荷を減らし、膝の水(関節液)を解消することが出来ます。

膝の水体験談

※体験談及びインタビューは、事実を元に構成しておりますが効果を保証するものではございません。
※体験談一覧に登場する病名及び症状名は各医療機関の診断をお客様よりお聞きしたまま使用しております。

■ 60代 主婦

 

―施術前の状態―

2,3年前から膝の痛みがあって、お医者様では「関節軟骨が磨り減っているね、年だから仕方ないよ」と言われていました。

私もそういうことで納得していましたので、湿布を毎日貼って、痛みが強いときは痛み止めを飲んでやり過ごしていたんですけど、半年前から膝に水が溜まり始めてしまって、膝周りはパンパンに膨れるし、膝から下のむくみ方もひどくなってしまいました。

お医者様に行くとやはり湿布と痛み止めをいただき、膝の膨れ方が強くなると注射で水を抜くという感じです。

私の場合、月1回くらい注射で抜いていましたが、4回目でかなり血が混じってきてしまって、素人ながらにちょっとマズイかな?と感じました。

なにか他に方法がないかと思っていましたら、娘がネットで「やすらぎ」さんを見つけてくれたので、とにかく1回診ていただこうと思いました。

 

―施術を受けて―

やすらぎの先生からまず最初に、膝に水が溜まるのは痛みがあるからだと説明を受けました。

関節軟骨も磨り減っているのではなく潰れているだけとお話してくれたり、痛みと年齢は直接的な関係じゃないと教えていただきました。

初めはお医者様の説明と異なっていることに戸惑いを覚えましたが、説明を受けながら身体を触ってもらうと、痛みの感覚が少しづつ無くなっていくのがはっきり分かりましたので、信じても良いんだという気持ちになれました。

やっていただくと膝の痛みはスーっと抜けていき、膝から下のむくみはほとんど無くなりました。

膝の水は少し残っているのを感じましたが、先程まであった痛みがほとんど無くなっていて、立っていても歩いても違和感が残る程度で、とても驚きました。

完全に良くするには膝周りの筋肉が緊張しないようにしないといけないので、無駄な力が入らなくなるまでは通われてくださいと指導を受けました。

こんなに膝が軽く感じるのは数年ぶりで嬉しい限りです。

また、再発しないようになるお話も納得できる内容でこの先の希望がでてきました。

この機会に完全に良くしようと思いますので、これからもよろしくお願い致します。

 

■ 65歳 女性

 

―施術前の状態―

6年前から右膝が痛くなって、整形外科とか整骨院に行って、治療を受けてました。

前からむくんじゃってるな、って思ってたんですけど、1年くらい前から膝の水がかなり溜まってきて、水が溜まってくると病院で抜いてもらってました。

でも、全然良くなんなくて、とにかくもう、膝が痛くて、階段とかもダメで、正座も出来ないしで、息子がインターネットで見つけてくれて、ここ来ました。

 

―施術を受けて―

―1回目―

膝が軽くなりました。歩くのが歩きやすくなって。

まだ、正座は出来ないですけど、膝の水があるところも、少し細くなった気がします。

―6回目―

普通に歩く分には全然痛くなくなりました。

正座も長い時間じゃなければ出来るようになったし、なにより、膝の水がかなり引きました。

今までは病院で水を抜いてもらってたんですけど、こんなに膝が軽くなることはなかったです。

病院では痛み止めと湿布と痛いリハビリばかりでした。

ここは、痛くないし、ちゃんと歩けるようになったし、また前みたいに元気になれるかと思うと、来るのが楽しみです。

 

■ 30代 女性

 

―施術前の状態―

2ヶ月前から左膝が痛く、違和感を感じ、整形外科を、受診しました。

半月板損傷のような怪我だと思っていましたが、左膝に水がたまっているだけなので、抜きましょうと言われ水を抜きました。

でも、痛み、違和感が取りきれずネットで調べてやすらぎのホームページを見つけました。

色々な回復の症例が出ているけど本当かな?と半信半疑でしたがとりあえず受けてみようと思いました。

 

―施術を受けて―

初めてこの療法を受けてみて、とても心地よかった。

今までに味わった事のない感覚で筋肉がほぐれていく感じがよく分かってびっくりしました。

痛み違和感もほぼなくなり、今までの痛みがうそのようでした。

半信半疑できましたが、一度試してみる価値あり!

楽になりますよ。

 

■ 57歳 女性

 

―施術前の状態―

2年前自転車で転んでから膝がシクシクして痛くなりました。

騙し騙し使っていたのですが、半年前くらいから両膝に水が溜まるようになって、痛みも強くなってきました。

椅子に座っている分にはいいんですが、ちょっと長く歩いたり、正座をしていると段々痛くなってきます。

結構長い間、揉んでもらったりしているのですが、なかなか良くなりません。

 

―施術を受けて―

施術してもらう前と比べるとすごく良くなりました。

施術はただゆらゆらさせているだけみたいな感じでした。

揉まれるのが好きな私は、揉んじゃダメって言われて、初めはこんなのでホントによくなるのかなって思いました。

でも、終わってみて、どうですか?って言われて、

歩いてみると、膝がすごく軽くなっててビックリしました。

通院して1週間目でかなり良くなったので、もう大丈夫かと思ったのですが、その後の旅行で結構歩いた所為か、前程じゃないにしてもまたシクシク痛んできました。

2週間くらい空けてしまったのですが、その後、だいたい1ヶ月半くらい通院したでしょうか。

今は全然痛くないし、膝がブクッと膨れたような感じの水もなくなり、2ヶ月に1度体調を見てもらっている程度です。

膝に痛みがあったり、水が溜まっていて、病院で抜いてもらおうとしている人がいるなら、その前に一度施術を受けてみた方がいいと思います。

 

■ 左膝の水|膝痛|違和感 35歳 女性

 

―いつからどんな症状でしたか?―

エアロビクスをしているのですが、段々膝が痛くなってきて、10ヶ月前ぐらいから正座をしたりすると「膝が痛いな」と思っていたのですが、整形外科に行ったらエアロビクス出来なくなっちゃうんじゃないかなと思って、行くのは放っておいたんです。

でも違和感がいよいよ酷くなってきて、膝に水が溜まってきたので、4ヶ月前にやっと重い腰を上げて整形外科に行きました。

 

―痛くなり始めた時のことを教えて下さい―

この瞬間にというようなものは無かったように思います。

なんだかだんだん痛くなってきて、ほんとはもしかしたらあったのかもしれませんが、特にグキッとなったという覚えはないです。

 

―整形外科でした処置はどんなものでしたか?―

1回水を抜いて、2回程何か薬を注射されました。

後は湿布と痛み止めとレーザーを当てました。

整形外科では、MRI撮ってもレントゲン撮っても大丈夫ですよって言われて、病院来なくて良いですよって言われました。

鍼灸行っても、ちゃんと週1回来て下さいねって言われるだけで、原因が良くわかんないんないし。

そこで見切りをつけました。

 

―最近はいつが一番痛たかったですか?―

雨降ったりとか気圧が代わる前の日なんかは痛みが強くなります。

椅子に座りっぱなしだったりすると、立つ時に「痛いなぁ」と思ったりとか、電車で立っていると「厳しいなぁ」って言う感じでした。

特にこの時期になってから良く感じるようになりました。

 

―その時の痛みはどんな感じでしたか?―

ズーンとした感じで、階段を昇る時などはピキッとした嫌な感じがしました。

いつもは膝の内側なのですが、今日は外側に違和感がありました。

 

―ホームページを見ていてどう感じましたか?―

本当かな?正直、胡散臭いかな?とも思ったのですが(笑)ごめんなさい。

なんかここまできちゃうと、原因が良くわかんないんだったら、わかんない力っていうのも利くんじゃないかなって、

試してみようじゃないかって、そんな感じでした。

 

―施術の感想をお伺いしてよろしいですか?―

そうですね、ちょっと、びっくりしましたね。

さっき施術の時に走るとか、ああいう動作とかも自分の中で「避けてこなきゃいけないなぁ」って思ってたし、なんかもう、気にしないで出来たし、実際ほんとに楽になりました。

施術も非常に心地よくて、筋肉がほぐれていく感じがわかりました。

 

―結構全力で走りましたよね。―

そうですね。すごくびっくりしました。

 

―同じ症状に悩む方々に一言お願いします。―

1度試してみては如何でしょう。楽になります。

 

 

■ 30代 会社員 男性

 

―施術前の状態―

海外旅行に行った時に、大きな遺跡を昇り降りしたせいか、現地のホテルに戻ったら、左膝の外側がこぶのようにプクッと膨れていました。
それから膝に痛みがでるようになり、痛くて歩くのも大変で、階段を降る時は特にきつくなってきました。

 

―施術を受けて―

びっくりしました。
こぶのようにたまっていた水が、その場でなくなりました。
まだ正座は痛くてできませんが、階段の昇り降りはだいぶ楽になりました。
また旅行に行きたいので、早く良くしたいと思います。

 

 

■ 50代 会社員 男性

 

―施術前の状態―

若い時にサッカーで肉離れを繰り返し、ずっとふくらはぎから膝にかけて違和感がありました。
最近になり膝の違和感が増してきて、我慢していたら、痛みでビッコを引いて歩くようになりました。
そのうち膝のお皿の下が腫れて、膿んでるような、水がたまっっているような感じだったので、お医者さんにみてもらったのですが、骨には異常はないということで湿布だけ渡されました。

 

湿布を貼ったって良くなるはずはないと思い、自分なりにマッサージや軽いストレッチをしてみたりと努力したのですが、なかなか進展がなく困っていました。
「膝痛」「膝に水」などでインターネットで調べていたら、やすらぎさんのHPを見つけたので、これで本当に良くなるんだったら…と思い、来てみる事にしました。

 

―施術を受けて―

最初は階段を降りるだけで痛かったのが、1回目でほとんどなくなりました。
2回目で、階段を昇る時の痛みもなくなり、普段の生活がすごく楽になりました。
今回3回目では、膝全体にあった違和感がとれ、気がついたら膝の水も気にならなくなっていました。

 

筋肉の疲労をとらないといけないとか、アイシングで冷やしたらダメだとかいろいろ教えてもらい、「今まで自分で膝が悪くなることばかりやっていたんだなぁ…」と実感しました。
知らなかった知識とかもいろいろ教えてもらえて、こちらに来てよかったと思います。

 

 

■ 膝の水|膝痛|捻挫の後遺症 58歳 専業主婦 女性

 

―施術前の状態―

4~5年前に階段を踏み外して転び、左足首を捻挫しました。
湿布を貼っていましたが、改善せず、病院に行きました。
その時は既に右と比べ、左の足首が二周りも太くなっていました。
なんとか痛みは引いたのですが、足首の太さはあまり変わらず、動きも悪いままでした。
歩き方もおかしくなってしまい、そのせいか、2年ほど前から膝が痛くなり、
水が溜まる様になって、定期的に病院で膝の水を抜いています。

 

―施術を受けて―

施術を受けるごとに、足首の太さが元に戻っていく感じです。
動きも良くなってきていますし、膝の痛みもたまにある程度で、
階段の昇り降りは痛みがなくできるようになりました。
膝の水も、抜かなくても不思議と溜まらず、スッキリしていっています。
かなり調子が良くなってきていて、本当に楽です。
完全に良くなるまで通いたいと思っていますので、よろしくお願いします。

 

■ 59歳 会社員 女性

 

―施術前の状態―

整形外科で両膝の水を抜いて貰いましたが、1週間もしないうちに、また右膝に水が溜まり、痛くて歩くのも困難な状態になりました。
再度病院に行った時、お医者さんから言われた「年だから仕方がないね。」という言葉に、とてもショックを受けました。
仕事も続けたいし、どうにか良くならないものかとインターネットで調べていたら、こちらのホームページを見つけ、来てみました。

 

 

―施術を受けて―

歩くのは勿論のこと、階段はもっと大変で、這って登るような状態だったので、他の人に「何をしているの?」と言われるほど酷かったんです。
こちらに通うようになってからは、階段の昇り降りが問題なくできる様になり、本当に助かっています。
身体が資本の仕事なので、辞めずに済んで安心しました。
ありがとうございました。

体験談一覧へ


恵比寿療法院やすらぎ 三宮店

〒650-0012
兵庫県神戸市
中央区北長狭通3-1-14 
トアロード岸田ビル3F東室
TEL 078-334-0706
FAX 078-334-0708